サンタのBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速報 北八ヶ岳 高見石 登山道情況
昨日今日で えっちゃんと
渋の湯~高見石小屋泊~五辻周り~ピラタス を歩いてきました

電車バス利用の山旅です

*道路事情
渋の湯 ピラタス ともにアクセスの車道には 
雪がありところによりシャーベット状態
スタッドレスでなければ行きたくないですし 
危ないでしょうね

渋の湯側に入るときは 
最後の最後に少し細く曲がりくねった道を
上がらなければ行けないので気をつけて
タイミングよっては 下山の人の車や路線バスあるかも

ピラタスは駐車場無料です
ファミリースキーヤー多し

メルヘン広場 はゲートまで除雪する と小屋番さんが言ってました
停める場所は私は知りませんが 除雪車の邪魔にならないように
した方がイイでしょうね
ココから上がるときは ある意味一番ルートとしては間違い難いですが
風があると まともに吹き抜けますのでそのつもりで…

*登山道情況
昨日今日の時点ではトレースはありますし はっきり判りました
ただ 今日昼頃から降雪のようなので 場合に寄っては判りづらいかも
サンタ達はワカン/アイゼン/ピッケルはもって行きましたが
一度も出さずに歩けました
雪は トレースを外すと膝~股くらいです

ピラタスから入る場合はロープーウェイから登山道の入口
蛍光色の糸を張ってある所から 本格的な登山道までが
赤旗もなく以外に判りづらいかもしれません
スノーシューのトレースもあるので惑わされないよう注意です

五辻までの間 夏道が木道になっているようですね
人独り分の幅を踏み外すと 所により股までボッコシ潜ります
笑ってすむならいいのですが 木道にスネをぶつけたり捻挫などすると厄介です

樹林帯に入ってしまえば トレースを外す事はないでしょう

あずまや を過ぎて 「出会いの辻」から大石峠への
ショートカットはトレースもありますが サンタ達は歩いていません
一応ワカン/スノーシューがあれば入っても大丈夫でしょう
オトギリ平から国道へは(国道から見た限りでは)スノーシューの跡
だけでしたから 一旦入ったら国道には逃げずに大石峠まで抜けるか
無理ポと思ったら出会いの辻まで戻って国道を歩きましょう

国道に出ると 地図上(国道脇の看板にも)道に沿って登山道が
書いてありますが 見える範囲でトレースはありませんでした
時間に余裕があって 体力余りあれば ぜひ歩いて見て下さい

麦草ヒュッテから丸山は以外に急登で雪も締まってます
急なので所によりグリセードの跡もあり ステップがありません
サンタ的には登りならアイゼンを使ったと思います
え?サンタが消したって??  そんなテクは持ってませんって
樹林の中なので風があってもそんなに辛い事はないでしょう
ただし 雪の塊が木々に団子状についているので 落ちてくるかも…

丸山から小屋までも 結構急な下りです

ちなみに渋の湯からの場合 賽の河原(その名の通り岩ゴロゴロ)が
トレースを見失いがちになるので注意です
赤旗が古く色が焼けているので たけ竿しか判りません
ココでは余程雪が多くなければ
ワカンスノーシューはあっても脱いだ方がいいでしょう

コースは(渋の湯から入った場合)上のほうで
左に曲がって樹林帯に入ります
最悪ココを見逃すとちょっと厄介ですのでご注意を

コメント
この記事へのコメント
さすが! 速報ですな。
沢山の情報あんがと!

んで、天気よかとん?
素晴らしかった? v-218
2006/01/06(金) 21:59:20 | URL | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
貴重な情報ありがとうございますっ!
さあ、あさってはどぶろく隊の出番だぞーっ。ふがーっ(鼻息)
2006/01/06(金) 22:15:46 | URL | まきくま #-[ 編集]
肝心な所でしたね
初日昼に渋の湯より入山 曇り時々晴れ
夜は快晴(その分冷え込み厳し)
朝は曇り 五辻手前でお日様出る

気温は-12~-13ってとこ
今朝は-16位だったかな
国道で風に吹かれたときは
(それほどじゃないけど)
手が痺れましたン

ロビンさん お洋服は万全?
2006/01/06(金) 22:19:30 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
そうそう、それですがな

どんだけ着てた?それでどーだった?
2006/01/06(金) 22:31:28 | URL | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
たびたび後免茶
上はモンベル メリノウール長袖アンダーに
MTHWの薄手ジップシャツと
冬用ゴアジャケット(1枚物)
下はCW-Xタイツ(CoolMax)に
ゴアパンツ(1枚物)
頭は薄手の目出帽&フリースのキャップ
手袋はモンベル システム3ロング
靴下は厚手のメリノウール
スパッツはゴアロング
サンタはこれで-10℃位までは大丈夫ぃ
(但し風が強そうな時には
上はアンダーシャツ一枚追加
下はアンダータイツをも1枚追加)

>素晴らしかった? 
あったりまえだのクラッカーv-315
久々の雪と歩きを満喫できました
えっちゃん ありがとね~
2006/01/06(金) 22:49:23 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
おくればせながら
遅ればせながらブログ開設おめでとございます。(^^)
あぁ、また見るところ(お気に入り)が増えてしまいました~(^^;)
自分とこさえ書き込みがめんどくさいのですが(^^;) 最近私のとこも掲示板あらしで疲れたからブログ形式にでも替えてみよかとかんがえちゅう~。(あてになりませんけど、でもCGIちょっと覚えたのでもったいないかな)
私はどうも八つは縁遠いので、今回もちょっと行ってみたかったんですが、やっぱりいけなかったです。Destinyなんですかね。(Yumingの歌思い出した) 今年の夏には行ってみたいモンです。(冬もいいんだろうけど)
2006/01/06(金) 23:05:56 | URL | 熊さん #YIV7L8X6[ 編集]
あらまぁ熊さん ようこそ~
八ヶ岳はサンタの大好きなエリアです
夏も冬も春も秋もいいですよ~
ぜひ遊びに来てくださいね

CGIとかHTMLとかとかとか
なんじゃそりゃ~な世界でしたし
変な書きこみきたらどうしようとか
まぁ色々考えてたんですけど
ボチボチやって行きますんでヨロシクです

2006/01/06(金) 23:25:35 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
おかえりなさぁい。
いちよ、がんばって縞枯・茶臼コース行ってみまっす。今年の八つは例年並かちょっと多いぐらいってとこかな。3連休の中日に入るから楽勝と思っていたけど、前日の夜も降りそうかも。。

丸山って麦草への降りで迷ったことあるんで登りコースで使いたいとこです。
う~ん、次の日は中山までは登りたいし、白駒池の上でスノシューで「あっはっは~」のしたいし、時間がないかなぁ。
2006/01/06(金) 23:39:57 | URL | たけさん #USldnCAg[ 編集]
降雪量そのものは
この1~2年が少なすぎただけで
平年並だそうです 
た・だ・し
今年は寒いですよ~って 小屋番さん泣いてました(笑
サンタ達も 茶臼~縞枯でピラタスのつもりだったんですけど
風がソヨソヨ吹き始めてて五辻経由にしました
そっちもヒュッテからトレースは見えましたよ
今日明日明後日の寒気の具合でしょうね~
無理せず ガンバ~v-221
2006/01/06(金) 23:45:40 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
サンタさんお帰りなさ~い。
五辻の道は、昨秋の双子池の帰りに北横経由で通りました。
確かに木道のとこに雪がつくと区別つきませんね。結構高い所もあったし。
2006/01/07(土) 12:18:18 | URL | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。