サンタのBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトスモークジャケット
まだ買ってませんが・・・
てれまくりで来年(2007-2008ウィンターモデル)を
試着させてもらえました
(てれまくりってスキー板の試乗だけじゃないんですよ!!)
そもそもこれに興味を持ったのは
サンタにテレマークを教えてくれたスキーの先生が
(当時赤岳頂上山荘勤務の方)着ていたのが始まり
だからもう3年位カタログ見て ウンウン言ってる訳だ(笑
当日自前で着用していたのは
マウンテンハードウェアのシンクロJktで
これもソフトシェル+前身頃と肩から袖部分に
ハードシェルのハイブリッドモデル
当日の気温はかなり高く 日差しも強烈
脇のベンチレーションは全開で着ていた状態

Pataのスタッフの方とウェアの特徴などをやりとりしてから
いざ着てみると・・・厚みがあるわりに涼しいのである
(決して寒いわけではない!!)
ためしにすべてのポケットを閉じ ベンチレーションも閉じて
リフトを数本滑ってみたがシンクロJktで感じていた
風が入って涼しい感覚では無く暑いとか
涼しいとかを感じさせない 自然な感じだった(快適なのだ)

えっちゃんも初代?ソフトシェルを数年前より愛用しており
「夏でも高い山なら着れるよ」って意味が判った気がした
もちろん雪山急登ラッセル全開!!では汗もかくだろうが
スキー程度の運動量なら全く持って快調なのだ

ソフトシェルは防水では無い
だが高い撥水性能により水分は弾き飛ばされる
すなわち気温が低い条件ならまったく問題は無い
むしろ体から発散される汗等の水分を閉じ込めてしまう
防水フィルム(シートまたは膜)がない分だけ
すばやく外へ放出できる

言葉では判っていたが正直こんなにいい物かと
恥かしながら思ってしまった訳である
実はサンタも過去数回 自称ソフトシェルと謡う物を
購入したことがあったが ことごとく裏切られていた
自分のイメージとかけ離れていたのだ・・・
しかし このホワイトスモークJktに関しては
「よくできました」のハンコを押してもいいと思う
あとは購入費用をどう捻出するか が最難関か

それと これはあくまで個人的な希望なのだが
ぜひビブタイプを作って欲しい
パンツ+サスペンダーはどうも腰が冷えそうで嫌なのだ
え?お前滑るのが下手だから転んで雪が入るんだろって?
あ~そうねそのとうりショボン 


--おまけ--
来年モデルは未確認だが 今年モデル上下を購入した先輩は
初おろしのアイスクライミングでパンツの裾をビリビリにしたそうな
なんでもスキーブーツが被る位少し太めに広がっているんだそうな・・・
そら気をつけなければいけませんね~
コメント
この記事へのコメント
サンタさん、詳細ありがとうございます。
ソフトシェルも欲しくなっちゃった・・・。
ちょうど今ぐらいの季節にぴったりなやつ。

公共交通利用派としては
山に降りてからも街で違和感のない、ということで
パタの自分的価値は高いのです。
まっきっきのカッパは電車では、やっぱり・・・ね。

ところでパタのカタログはもう少しわかりやすくして欲しいです。
無理に日本語に翻訳した文章がちんぷんかんぷん。
2007/03/12(月) 12:27:11 | URL | しんしんこ #-[ 編集]
しんしんこちゃん こんばんわ
勝手に名前かえっちゃってごめんなさい
なんか響きがよかったもんで(笑

本物のソフトシェルは買い!!ですよ
間違ってもマー○ットのホニャララとか
モ○ベルのホニャラララ とかは駄目ですv-313
同ブランドの中にもいいものはあるのでしょうが
今のところ私の理想に近いのはPataでした
>山に降りてからも街で違和感のない、ということで
そうそう判ります判ります
軽量化最優先ならそれもありですけどね~
さりげなく着こなして欲しいです

ソフトシェルの注意点ですけど
「防水ではない!!」コレ大事!!
雨合羽にはならない っつー事です 
雪レベルなら平気ですけど
ミゾレや雨は程度によっては濡れ鼠に
なっちゃいますんで
そこんとこヨロシクです
えっちゃんパーカーもいいかげん
NikWaxテックウォッシュで洗ってあげなきゃな


Pataカタログは それも 味 って事で・・・
2007/03/12(月) 23:02:15 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
なるほど~!メモメモ・・・
アウター探し中なので勉強になります(笑)
近くにモ○ベルショップはあるんですけどね・・・
pata無いーっ!実物試着したいなぁ。
2007/03/14(水) 08:42:39 | URL | まると #INiVbiB.[ 編集]
あっ おでかけしまくりのまるとさん どもども
アウターお探し中・・・って悲しすぎるv-393
(理由を知りたい方は リンクからGo!!)
Pataが欲しいとか MHWはいいよ
とかいいながら 雪山装束は今でもmont-bellだったりします(笑
なんだかんだいいながら かな~りの
モンベラーですハイ
お金がないとか ないとか ないとか
そーゆー切実な問題も多々あるようです
(関係者・談)
でも でもっ!! ホワイトスモークJktはイイッ!!
本当に一度でいいから あれ着て雪山を
歩いてみたいです どのくらい快適なのか
かな~り快適なのは容易に想像できるんですが
もしかしたら今までのレイヤリングを丸ごと一新しないといけないかも・・・
現状 Gore-Jktだと メリノウールアンダーに化繊Tシャツ+ジップシャツ 位でも
寒さはそれほど感じてないんですが
あの透湿性の高さだと それでは寒いかもしれないです・・・
そんなところも含めて 山で検証してみたいなぁ
2007/03/14(水) 22:17:24 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
え・・・っと、そんなにおでかけしてませんよ~・・・たぶん・・・きっと・・・?(笑)
MHW・・・今度チェックしてみますね。
って、ホワイトスモークJktはまだ出てないんですよね??
もっと早く手に入れたいので~。
でも、モンベラーということでちょっと安心しました。(笑)
やはりあの値段だとつい手が伸びますよねー。
2007/03/15(木) 21:20:32 | URL | まると #INiVbiB.[ 編集]
まるとさん こんちわ~
MHW=マウンテンハードウェア
今時季だと定価の30%引き位になってるところが多いみたいですね
昨日都内のお店覗いてきました
USサイズだけどそんなに大きな感じはしません
US M→Japan MとLの中間位かな

ホワイトスモークJkt は今も販売してます
サンタが試着したのは来冬モデルです
仕様変更は肩から腕にかけての上側に
少し厚い防水生地を使用し 擦れに強くした とのこと
って事は 透湿性能は今年モデルの方が上かも
こちらも大体定価の30%引き位であちゃこちゃ通販に出てましたよ

mont-bell はコストパフォーマンス高し!!ですね
最近では新しくなったストームクルーザーに触手が伸びて・・・危険だ
機会があったら袖を通してみてください
すんごい軽いからv-10
2007/03/16(金) 15:28:28 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukiotoko.blog43.fc2.com/tb.php/199-ae12783a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。