サンタのBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏妙義グルリップ
Pa172595.jpg
紅葉にはチト早かったっす
関越道?上信越道でしたっけ??
走ってると目に入るギザギザ~なお山の連なり
妙義には表と裏があるのだが
今回出かけたのは入門編って事で裏妙義へ
歩いたコースは
国民宿舎裏妙義~籠沢~丁須の頭~烏帽子岩~三方境~国民宿舎裏妙義

駐車場を出て稜線まで約2時間真っ直ぐに直登!!
ルートはあるものの稜線への最後のツメはまるで崖を登っているよう
ちょっとした冒険ゴッコ気分だ
(そういえば1週間前に4人組みの中学生が
1晩ビバークして遭難騒ぎになっていたな…)

尾根に出た所にある丁須の頭(チョウズノカシラ)には
鎖がぶら下がっていたがとても登れる気がしない
っつーか下りられる自信がないので今回はパス
まだまだ行程は長いのだ…
Pa172596.jpg
これから歩く烏帽子岩方向

丁須の頭を過ぎるとすぐに垂直の下り(約20m)が待っている
ここにも鎖はあるが今回はロープで懸垂下降
ここも含め今回ほとんど写真を撮っている余裕は無かった

さぁ次の難関は赤岩だ
ここは鎖はあるものの長いトラバースがポイントだ
Pa172597.jpg

画像はたぶんここの前後の物
後立縦走を思い出すような細い足場だった

烏帽子岩を過ぎた辺りで遅い昼食にして三方境からは
つづらおりの整備された登山道を降りてきた

Pa172598.jpg
駐車場に帰ってくると岩壁が夕陽に照らされていた
コメント
この記事へのコメント
妙義といえばいつも思い出す名セリフは「妙義の谷は深いぜ..」。
きっと運転も楽しかったことでしょう♪
2006/10/19(木) 20:47:06 | URL | mixx #-[ 編集]
ふふふっv-37
mixxさんの車なら楽しいでしょうね~

サンタ乗せるとグリップ良くなるそうですよ
試してみますかぁ?(笑えないってか)
2006/10/19(木) 22:48:20 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
息子(前橋在住)のところへ行くとき、と~~っても気になってはいたのですが、私にはとても無理。
紅葉時期はゼッタイねらい目だと思っていました。

お疲れ様でした~~。
2006/10/20(金) 00:05:25 | URL | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
ヒ、ヒルいなかった?
2006/10/20(金) 00:06:39 | URL | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
木曽駒さん こんにちわ
葉っぱの茂っている時季なら
下が見えないのでいいかもですv-356
でも葉っぱが落ちた頃は景色がドーーンと
見られるらしくそれはそれで いいかも です

輝子さん いらっしゃいませ~
心配してましたがこのコースこの日に限って言えば
大丈夫でしたよ
夏前位に入った方の話では出たみたいですけど
丹沢ほどじゃぁないでしょうね
2006/10/20(金) 07:13:58 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
しぇーーー!!
妙義山でもヒルが昼からでるの?
緊張して岩にへばりついてる時に
手の辺にょこにょこでてきたら・・・
まっさかさまだな、きっと。v-12
2006/10/20(金) 12:14:09 | URL | ロビン@会社なり #qIFa0De.[ 編集]
きのうサンちゃん
きのうサンちゃんが、真夏のサンタのお山に紅葉したの?
2006/10/20(金) 18:51:05 | URL | BlogPetのサンちゃん #-[ 編集]
子供が小さいとき、第4石門でしたっけ、
あっち側にハイキング行ったことがありました。
とてもハイキングコースには思えない恐さだったのを覚えています。
桜がめっちゃきれいだった~
2006/10/20(金) 20:41:37 | URL | ぜいぜい #CIoujyhY[ 編集]
ふむ
ぴかさん因縁の妙義ですね。(^^;) でもあの独特なギザギザな山容はいいです。
2006/10/20(金) 22:57:25 | URL | 熊さん #YIV7L8X6[ 編集]
ロビンさん 出るのはアプローチの林道じゃないかな?
岩場出てたら…v-40

ぜいぜいさん そうそうここは桜の名所でもあるんですよね
第四石門はたぶん表側ですね

熊さん ぴかさんレポ見てきました
事故は表妙義だったんですね
裏も表も独りだけでは行く気にならないです
Auroraさんとか一緒だと安心かも(笑
2006/10/21(土) 07:29:40 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
私も昔子どもの頃いったんだけどなあ。あんまり覚えてないっす。恐そうだなあ。無理っぽいな。でも、ちょっと行ってみたい。サンタさん、最近精力的ですねー。もりもり行ってる感じ。山で会う日も近いか??
2006/10/21(土) 10:36:35 | URL | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
まきくまさん こんばんみ
裏より表が恐いという変な?トコですが
そーですね~ここを恐いと思えない人は
ある意味恐いです。
子供ん時って…バリヤマ英才教育だったのね
平日休んでくれたらそのうち逢えるかもです~(笑
2006/10/21(土) 23:13:41 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
上信越走っていると目立ちますよねぇ。
存在は山登り始めた当初から知っていましたが、、、触手がなかなか伸びません。とりあえず点線以外を歩いてみたいかな。

でもヒルかぁ。丹沢以降恐怖症になっているかもだ。
2006/10/22(日) 01:59:27 | URL | たここ #USldnCAg[ 編集]
たけさん こんばんわぁ
こんな遅い時間にありがとごぜーますだ
昭文社の地図みると全部点線やん って…
こんなコース載せていいのか??って疑問もありますね(笑
ヒルは心配ないですよ
行くなら秋!!それかも少しあとの12月前半位まで
そん位が暑くも無く寒すぎず 景色もヨシだそうですよ
も~しかしたら来月再チャレするかもです
ある意味はまりました!!
あ!
今回サンタは殆どの行程をハーネスを着用し
所によっては同行ガイドさんの補助を受けて
歩いています
もし も~し このBlogを読んで興味を持った方
充分にその辺を考慮の上お出かけ下さい

来月出掛けるとしても
ザイル他は持って行きますし
積極的に使用して行くつもりです
私にはノーザイルで歩くのは無理です
やりたくありません,,,
もちろんザイル無しで歩く人も多いでしょうし
歩けるかもしれません
でも私は嫌です!!
2006/10/22(日) 23:46:36 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
お久しぶりぶり!
私も裏妙義好き!スワミベルトで大丈夫。つけてた方が安心ですよ。何年かまえにサブで行った時には、70歳の方にも丁須の頭に登っていただけました。凄く感動していらして、私も嬉しかった。良いお天気で浅間山の噴煙がよく見えたっけ。サンタさんも是非、次回はトライして!!下りる時に滑落が多いようです。念のためにカラビナかけながら上り下りすると安心だしいいですよ。あの赤岩?のトラバースもスリリングで楽しいですよね。今年は無理だけれどまた、行きたいな。サンタさんと一緒に行きたいな。妙義の蛭は有名らしいのですが、裏でおめにかかった事はないですね。国民宿舎の裏手の道なんか、いそうな雰囲気なのにね!
では、また。
2006/10/23(月) 00:49:16 | URL | lera山 #-[ 編集]
裏妙義ですかぁ。
地図でcheckせねば!
妙義、まだ行ったことないのです。
旦那は行ったことあるらしいけど。
上信越道を走っていると、あの山容は目立ちますよね~。夜でもくっきり見えるときある!
2006/10/24(火) 23:03:43 | URL | まゆ太 #-[ 編集]
あはっ!!ぶりぶりleraさんv-14
んだね~leraさん一緒なら心強いな
行きましょ 来年!!

まゆ太さんも行きますかぁ?
って平日ですけどぉ…
妙義は裏も表も恐いとこたくさんです
ガイドさん曰く 
下手な?北ア稜線よりも危険だとかv-313
2006/10/24(火) 23:38:36 | URL | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukiotoko.blog43.fc2.com/tb.php/136-32130129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。